パスワーク

パスワーク・ワークショップ - Pathwork in Japan


2017 ワークショップ

東京
2017年9月 ブライアン・オードネル来日ワークショップのお知らせ

みなさま、お待たせしました!
PIJの誇るパスワークの伝道師 -ブライアン・オードネルの2日間ワークショップ、いよいよお申込みを開始します。
 
今回はガイド・レクチャー180番「人間関係の霊的な意味」を使い、霊的な道としての関係性を探求します。


ブライアン・オードネルのプロフィールはこちら

★★ブライアンからこのワークショップに向けてのメッセージ動画が届きました!
9月16日(土)~17日(日)のワークショップに向けて、ブライアンが自らの魂の旅について語っています。また、今回なぜこの「人間関係」というテーマを選んだのか、などこのワークショップの魅力についても語っています。
動画は3つのPartに分かれています。それぞれ下記のリンクよりご覧板いただけます!

Part1:自己探求- 魂の旅のはじまり:パスワークとの出会い
Part2:人間関係の霊的な意味〜自らに向き合い成長し、豊かで深い、喜びに満ちた関係性を築くこと
Part3:パスワークのワークショップとは?/パスワークのワークショップがもたらしてくれる恩恵

===================================
人間関係は自分を映し出す鏡である
===================================
自分の持つ人間関係の中に葛藤があるとき、それは自分の内側の状態、そこにある葛藤、問題は何かを映し出しているとガイドは言います。
その中に不安、困難、痛みがあるとき、自分の内に同じものがあるということなのです。つまり、私たちは分離の中にいて、その分離の状態から関係性を築こうとしているのです。
それでは、喜びに満ちた結びつき、関係性を築くことはできません。
 
それゆえ、すばらしい人間関係を築くためにはまず「自分」に向き合い、自分の内なる葛藤の原因を究明しなければなりません。
逆を返せば自分が成長すればするほど、それに見合った満ち足りた関係性を築くことができるのです。

===================================
人間関係は最大のチャレンジである
================================== 
人間関係によってのみ、私たちは自分の内に隠された葛藤に気付くことができます。また、私たちの中でそのままに放っておかれて、自分を分離させるものごとへと直接つながる道を見せてくれるものでもあります。そしてその中に映し出された「自分」に向き合い、自己成長を求める真摯な努力は、最大のチャレンジであるとガイドは言っています。
 
関係性がもたらす避けがたい摩擦や衝突は、私たちの中のバランスを欠いた部分を癒す助けとなり、浄化のためのパワフルな薬になり得るのです。関係性をしっかりとみて、光の中で実践するとき、関係性は私たち自身の成長を強め、深め、そして前進させてくれます。

===================================
最も深い呼びかけ - それは結びつくこと、ひとつになること
===================================
私たちの心そしてスピリットの中の、最も深い呼びかけは、結びつくこと、ひとつになることです。
私たちがこの最大のチャレンジをやりとげたとき、私たちに「祝福に満ちた結びつき」がもたらされ、そこに深い充足、喜び、楽しみを感じることができます。
関係性というのは、この根本的な結びつきに至るための主要なルートの一つなのです。

このワークショップは、たとえば大切な誰か、家族、友人、同僚など自分の周りの関係性を、自分の最も深いところにある可能性を目覚めさせるツールとして使いたい、そのために探求したいと思う人のためのワークショップです。

===================================
このワークショップで行うこと
===================================
講義
グループ・シェアリング
エクササイズ
スピリチュアルの実践ワーク
プロセスワーク

これらを用いて、親密さの新しい可能性を模索し自己成長のためのワークに取り組みます。
 
◆◆◆ 開催概要 ◆◆◆ 
日時: 2017年 9月16日(土)~17日(日)10:00~18:00
会場: 東京都 ※お申込みの方に別途お知らせいたします。
受講費:一般価格:48,000円(+税)
     レギュラークラス受講生:46,000円(+税)
     PTP生:43,000円(+税)
     ※今回から消費税をいただきますので、ご了承ください。
定員: 25名

お申込み&詳細はこちら

************************************************
参照レクチャー:
ガイドレクチャー180番「人間関係の霊的な意義」(ナチュラルスピリット社「パスワーク」第7章参照)
************************************************

当日パスワーク関連書籍「パスワーク」「防御なき自己」を会場にて販売いたします。
PIJ翻訳による書籍に収蔵されていないガイドレクチャーも販売いたします。
 
キャンセルポリシー:9月1日以降9月7日まで:受講料の半額 / 9月8日(金)以降:受講料の全額
 ※返金のための振込手数料をご負担いただき、残金をお返しいたします。
 ※キャンセルされる場合、代りの方のご紹介をいただける場合にはキャンセル料はいただきません。


ブライアン・オードネルのプロフィールはこちら

このワークショップに関する情報をもっと知りたい方はこちら:
今までに配信したPIJ Newsletterをブラウザーでご覧いただけます。
7月18日配信:今までにブライアンのワークショップを受講した方からの感想&声 【 PIJ Newsletter Vol.8

7月4日配信:ずばり!ブライアンがこのワークショップの魅力を話します 【PIJ Newsletter Vol.7

6月10日:ブライアンの2日間ワークショップの内容と詳細 【PIJ Newsletter Vol.6

ブライアン来日イベント情報

この2日間ワークショップの前後で開催するブライアンの来日イベントをご案内します。

9月13日(土)(水)19:00~21:30:日本トランスパーソナル学会「パスワーク イブニング・セミナー」
テーマは、「私は誰か?」~心理学的な、そしてスピリチュアルな探求~
学会の会員でなくても、どなたでもご参加いただけます
詳細&お申込みは発表になり次第追ってご連絡します。
日本トランスパーソナル学会ホームページ http://transpersonal.jp

2日間インテンシブ・プロセスワーク 
9月14日(木)~15日(金)   :インテンシブ・セッション①
9月19日(火)~20日(水)   :インテンシブ・セッション②
※詳細はこちら:https://www.reservestock.jp/events/ODNjZjNiODYyN
※インテンシブ・セッションは①・②ともに満席になりました。キャンセル待ちを受け付けますので、詳細はお問合せください。
pathworkinjapan@gmail.com


札幌

2017年4月 アリソン・グリーン・バートン来日ワークショップのお知らせ

ウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップ Vol.4
2017年4月20日(木)~24日(月)5日間ワークショップ
カステリーノ出産前・出産後療法

好評につき第4回 開催!「カステリーノ出産前・出産後療法」
出産前、出産時、幼少時、言語習得前のトラウマは記憶になく、ほとんど意識にのぼることもありません。
けれども、この時期のトラウマや様々な体験は、現在の人生に何らかの影響を与えています。

「乳児期に作られた”基本的信頼感”がその後の長い人生の出発点となる」

心理学の研究でもこのことが明らかになっています。
このウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップは、現在の人生に影響を及ぼしている言語習得以前から刻印されてきたものを深く探求し癒していくためのワークショップです。この時期の体験やトラウマを癒すことにより、私たちはとても深い細胞レベルでの変容のプロセスを体感し、それが愛情のきずなのあり方に本質的な影響を与えます。生命力に満ちた、より健康的な状態を楽しみ、人生を十全に生きるために、このウーム・サラウンド プロセス ワークショップにご参加ください。

こんな悩みを抱えていませんか?
生きることが苦しい
行動/感情パターンを変えることができない
愛のともなう関係性が築けない
人生に対する強い不安や恐れがある
育ての悩みを抱えている
幼いころからのトラウマを抱えている

こんな人におすすめします!
自己成長・自己実現を望む人
自己の癒しを求める人
ヒーラー、対人援助職に携わる人
妊娠中の人、これから母・父になる人

===========
開催概要
===========
日時: 2017年4月20日(木)~24日(月)5日間ワークショップ
時間: 10:00~ 終了時刻はその日のプロセスが終わるまで(最大22:00頃予定)
※終了時間はその日のプロセスが終わった時となるため、時間のゆとりをもってご参加ください。
※遠方からご参加の方の最終日の飛行機について、遅くなる可能性がありますので、翌日の便をご予約ください。
※各日の夜は終了時間が未定のため、夜に予定は入れないでください。
講師: アリソン・グリーン・バートン
募集人数: 8名(先着順)
会場: 札幌市内 ※お申込みいただいた方に別途ご案内します。
受講料: 155,000円(一般価格)/ 145,000円早期申込割引:2/28まで
※4/10までにお申込みいただければ分割払いも承ります。詳細はお問合せください。

===========
お申込み
===========
お申込み、お問い合わせは下記にお願いいたします。
CSHヒーリングセンター:ウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップ担当

ウーム(子宮) ・サラウンド プロセス ワークショップとは?
ウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップは、レイモンド・カステリーノにより1992年に開発され、始められた少人数で行われるもので、現在の人生に影響を及ぼしている言語習得以前から刻印されてきたものを深く探求し癒していくワークショップです。

出産から早期幼児期を通して受けたトラウマと傷の中でも最も初期のもの、そして先祖代々受け継がれてきているパターンや制限のある信念体系を、安全でやさしいあり方でワークし癒すものです。

あなたがあなたであること、人生の中でいまいる場所、そしてあなたがこのワークで意図していることを尊重しながら、アリソンは、それらを癒し、これら早期トラウマの刻印を再形成するサポートをします。
そして、これらの傷とあなたが人生の中で持っている最近の目的やふるまいとの繋がりをつくるサポートをします。

このウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップは、8人以下の小さなグループで行います。この小さなサイズのグループは、現在の人生の無意識的な部分に影響をしている初期のトラウマを探究するために、 ”子宮内”の安全で養育的であたたかい環境を作るようグループとして共に意図します。そしてワークショップを通して参加者同士が活発にお互いにサポートし合えるよう基本的な、相互作用的、共感的なコンタクトのスキルを学ぶところから始めます。

参加者は一人一人グループのサポートの中で個人のプロセスワークをする時間をもちます。ワークの中では、ゆっくりとやさしく、身体に存在する幼児体験の初期の記憶にリラックスした状態で入っていきます。
物理的、感情的、霊的な出産前、誕生時、出産後幼児期初期に由来するパターンを探究します。ゆっくりとしたテンポのワークの中で、そして温かなコンタクトとサポートの中であなたの初期のトラウマを癒すのを助け、パターンを作り直します。グループは、尊重と優しさの環境の中で一つのチームとして作用します。それぞれの参加者の方のセッションで、初期の体験がどのようなものであったかということを理解できるよう統合的な解説やプロセス、対話をもちます。

このワークの目的は?
初期のトラウマを癒し、パターンを再構成していくことで、関係性の中での現在の態度や存在のあり方に他の選択肢をつくっていくことにあります。

出産前、誕生時、そして初期のトラウマを癒すことに加え、このプロセスにより、基本的で重要な関係性の中で、より深く、もっと愛に満ちた繋がりをもっていくことができるようになるという恩恵があります。そして、霊的にブロックしている部分もクリアにしていく助けになるので、自分自身の霊的自己と内なるガイダンスにより整合するように感じるようになるでしょう。
このプロセスは自己変容的で人生を深いレベルで変化させるものだと多くの参加者は述べています。

2016 ワークショップ

東京

2016年10月 アリソン・グリーン・バートン来日ワークショップのお知らせ

愛の解剖生理学 ~その純粋なエッセンスを探求する~
東京3日間ワークショップ


愛を解剖するとどうなるのでしょう?そこに何があるのでしょう?

愛を解剖すると、愛し愛されるために、純粋な愛へと回帰するために必要なものが見えてきます。愛とは感情であり、知性であり、力であり、そしてそれ以上のすべてです。愛は意図しないと手に入らないものでもあります。それは与え受取る能力であり、自分を愛する力。自己嫌悪を手放し、愛という大いなる「創造」の美を味わう強さを持つこと。偽の自由ではなく真の自由を手に入れることです。

パスワークのガイドは言います。「愛が存在するところ、そこには充足があるはずなのです。人生の中で充足に欠けているところがあれば、それはその魂には、まだ愛することを学んでいない場所があるという確かなサインです。愛は自由で、自然発動的な魂の動きなのです。」

アリソン・グリーン・バートンと愛を探求する3日間。純粋なる愛への回帰を意図して、そのエッセンスを体験しませんか?

とは何か?

私たちは愛についてのさまざまな概念を教わります。
家族の愛社会そして文化的背景の伴う愛
そして、文学、音楽、芸術、宗教、そしてスピリチュアリティを通して愛についての捉え方、信念に影響を受けます。

とは・・・
宇宙にくまなく存在する、生をつなぎ合わせる偉大なる力/フォース。
すべての傷、病を癒す薬。

ほとんどの人はほんの部分的にしか愛に開いていません。
常に私たちの周りをとりまく愛から自分の生を分離し、自分の最も深くから流れ出ようとする愛を分離し、
生きています。

そして私たちはしばしば、愛とエロスと性(セクシュアリティ)を混同してとらえています。
これらはそれぞれ違うものです。

エロスとは衝動を生み出す力。性と愛の架け橋。現存する最強の力のひとつ。
性の力は創造の力。融合を求める意識の表現。
愛は魂の永遠の状態。

これらの違いを理解することで、愛とは何なのかを理解が深まります。

この3日間ワークショップでは、私たちの生の中の純粋な愛の体験に回帰することの意味
を深く探求します。
そして、下記について学びます。

愛、エロス、そして性(セクシュアリティ)の違い
良好な関係性を創造するための基礎 
  --- 真実の中に生きたい、現実に向き合いたいという意思を持つこと
  --- 自分の人生を根本的によりよく変えるための力があること
  --- 関係性はそれが持つ最大の力に向かって大きく拡張するための機会であること
ポジティブで建設的な選択につながるより大きな視点
  --- 深い感謝の場所から生を見て、感じて、経験する

===================================================================
このワークショップでは、2冊のガイドレクチャーを使って学びます。
ガイドレクチャー240番「愛の解剖生理学:自己愛、構造、自由」
ガイドレクチャー133番「愛、それは戒律ではなく、自然に湧き上がる内なる魂の動き」
「愛とエロスと性の力」(ナチュラルスピリット社刊「パスワーク」第6章)
===================================================================

===========
開催概要
===========
日時:   10月14日(金)~16日(日)10:00~19:00
講師:   アリソン・グリーン・バートン
募集人数: 22名(先着順)
会場:   東京都内 ※お申込みいただいた方に別途ご案内します。
受講料:  72,000円(一般価格)
       *ペア割(カップル/友人両方可)65,000円
       *日本トランスパーソナル学会「パスワーク1日セミナー」参加者割引65,000円
申込締切: 10月10日(月)

詳細&お申込みはこちらから
http://www.reservestock.jp/events/138652


アリソン来日イベント情報

この3日間ワークショップに先立ち、アリソンの来日イベントを下記の日程で開催します。

10月9日(土)日本トランスパーソナル学会 「パスワーク1日セミナー」
今回のセミナーは、2部構成となっています。前半はパスワークに関する包括的なレクチャー、
後半は体験的なワークとなります。
学会の会員でなくても、どなたでもご参加いただけます
詳細&お申込みはこちら
日本トランスパーソナル学会ホームページ http://transpersonal.jp/5014/

10月10日(日)~13日(木)個人セッション
※別途お申込を受け付けています。お問合せください。
pathworkinjapan@gmail.com

10月13日(木)18:30~ 瞑想会 ~ 動きの力学とその本質への抵抗 ~
ビジュアライセーションや内面の深い探求により、手放すことと与えること、「動き」を
信頼することを学びます。自分の人生を創造するのを阻んでいるものを手放しましょう!

詳細&お申込みはこちらから
http://www.reservestock.jp/events/138645


2016年7月 アリソン・グリーン・バートン来日ワークショップのお知らせ

ウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップ
カステリーノ出産前・出産後療法

好評につき第3回 開催!「カステリーノ出産前・出産後療法」
出産前、出産時、幼少時、言語習得前のトラウマは記憶になく、ほとんど意識にのぼることもありません。
けれども、この時期のトラウマや様々な体験は、現在の人生に何らかの影響を与えています。

「乳児期に作られた”基本的信頼感”がその後の長い人生の出発点となる」

心理学の研究でもこのことが明らかになっています。
このウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップは、現在の人生に影響を及ぼしている言語習得以前から刻印されてきたものを深く探求し癒していくためのワークショップです。この時期の体験やトラウマを癒すことにより、私たちはとても深い細胞レベルでの変容のプロセスを体感し、それが愛情のきずなのあり方に本質的な影響を与えます。生命力に満ちた、より健康的な状態を楽しみ、人生を十全に生きるために、このウーム・サラウンド プロセス ワークショップにご参加ください。

こんな悩みを抱えていませんか?
生きることが苦しい
行動/感情パターンを変えることができない
愛のともなう関係性が築けない
人生に対する強い不安や恐れがある
育ての悩みを抱えている
幼いころからのトラウマを抱えている

こんな人におすすめします!
自己成長・自己実現を望む人
自己の癒しを求める人
ヒーラー、対人援助職に携わる人
妊娠中の人、これから母・父になる人

===========
開催概要
===========
日時: 7月21日(木)~25日(月)
※7月21日のみ13:00~
※7月22日以降は10:00~ 終了時刻はその日のプロセスが終わるまで(最長22:00頃予定)
※終了時間はその日のプロセスが終わった時となるため、時間のゆとりをもってご参加ください。
※遠方からご参加の方の最終日の飛行機について、遅くなる可能性がありますので、翌日の便をご予約ください。
※各日の夜は終了時間が未定のため、夜に予定は入れないでください。
講師: アリソン・グリーン・バートン
募集人数: 8名(先着順)
会場: 札幌市内 ※お申込みいただいた方に別途ご案内します。
受講料: 138,000円(一般価格)/ 128,000円早期申込割引:6/30まで 期間延長中!
※6/30までにお申込みいただければ分割払いも承ります。詳細はお問合せください。

ウーム(子宮) ・サラウンド プロセス ワークショップとは?
ウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップは、レイモンド・カステリーノにより1992年に開発され、始められた少人数で行われるもので、現在の人生に影響を及ぼしている言語習得以前から刻印されてきたものを深く探求し癒していくワークショップです。

出産から早期幼児期を通して受けたトラウマと傷の中でも最も初期のもの、そして先祖代々受け継がれてきているパターンや制限のある信念体系を、安全でやさしいあり方でワークし癒すものです。

あなたがあなたであること、人生の中でいまいる場所、そしてあなたがこのワークで意図していることを尊重しながら、アリソンは、それらを癒し、これら早期トラウマの刻印を再形成するサポートをします。
そして、これらの傷とあなたが人生の中で持っている最近の目的やふるまいとの繋がりをつくるサポートをします。

このウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップは、8人以下の小さなグループで行います。この小さなサイズのグループは、現在の人生の無意識的な部分に影響をしている初期のトラウマを探究するために、 ”子宮内”の安全で養育的であたたかい環境を作るようグループとして共に意図します。そしてワークショップを通して参加者同士が活発にお互いにサポートし合えるよう基本的な、相互作用的、共感的なコンタクトのスキルを学ぶところから始めます。

参加者は一人一人グループのサポートの中で個人のプロセスワークをする時間をもちます。ワークの中では、ゆっくりとやさしく、身体に存在する幼児体験の初期の記憶にリラックスした状態で入っていきます。
物理的、感情的、霊的な出産前、誕生時、出産後幼児期初期に由来するパターンを探究します。ゆっくりとしたテンポのワークの中で、そして温かなコンタクトとサポートの中であなたの初期のトラウマを癒すのを助け、パターンを作り直します。グループは、尊重と優しさの環境の中で一つのチームとして作用します。それぞれの参加者の方のセッションで、初期の体験がどのようなものであったかということを理解できるよう統合的な解説やプロセス、対話をもちます。

このワークの目的は?
初期のトラウマを癒し、パターンを再構成していくことで、関係性の中での現在の態度や存在のあり方に他の選択肢をつくっていくことにあります。

出産前、誕生時、そして初期のトラウマを癒すことに加え、このプロセスにより、基本的で重要な関係性の中で、より深く、もっと愛に満ちた繋がりをもっていくことができるようになるという恩恵があります。そして、霊的にブロックしている部分もクリアにしていく助けになるので、自分自身の霊的自己と内なるガイダンスにより整合するように感じるようになるでしょう。
このプロセスは自己変容的で人生を深いレベルで変化させるものだと多くの参加者は述べています。


名古屋

2014年8月 アラーナ・ランブロス来日ワークショップのお知らせ

【初の名古屋開催!2日間連続WS】

札幌

2014年5月 アリソンによるワークショップのお知らせ


これまでの活動

  • 札幌
    • 2010年
         7月「幼少時の傷の原形を明るみに出す」

      2011年
         5月「危機のもつ霊的な意味」
         7月「真の自立と解放への道」
        10月「真の豊かさとは-私たちの人生の中でそれをどのように創造するのか?」
        10月「自己の偉大さへの自身のすべての潜在能力を求める」
         6月~10月  瞑想会

      2012年
         2月「-瞑想-ポジティブで満たされた人生を意識的に創造するための手段と実践」
         2月 アリソン・グリーン・バートンによる瞑想会~自己成長のツールとしての瞑想
         2月 児童-家族療法家アリソンによる親業講座‘子育て’のもつスピリチュアルで実際的な意義
         6月「霊的法則」,「言葉の力」
         12月「健全な関係性を創造してゆく」

      2013年
         10月「あなたの「霊的な人生の計画と目的」に開いてゆき、ワークしてゆく」

      2014年
         5月「イメージ」アリソン・グリーン・バートン

      2016年7月 ウーム(子宮)・サラウンド プロセス ワークショップ カステリーノ出産前・出産後療法


  • 東京
    • 2010年
         2月「幼少時の傷の原形を明るみに出す」
          「人間関係の霊的な意味」
         5月「感情的な成長とその機能」
           「理想化された自己像」
         9月「本当の自分になる~ハイアー・セルフ、ロウアー・セルフ、マスクの探求」
          「防衛を手放す」
        12月「人生で真に願うものを明確にする」
          「真の自己尊重を育てる」

      2011年
         4月「自立して生きる-神の腕に身をゆだねる」
         7月「危機のもつ霊的な意味」
         6月~10月  瞑想会

      2012年
         4月「人生の呼びかけに応える」
         4月「パスワークを味わう−パスワークの概要と日常的な実践−」

      2013年
         6月「愛することを恐れない」

      2014年
         8月「Exploring the Force of LOVE, EROS and SEX - 愛、エロス、セックス      - 3つの力を探求する」アラーナ・ランブロス
         8月 ミニワークショップ「数秘リーディング」

      2016年
         10月 日本トランスパーソナル学会主催「パスワーク1日セミナー」
         10月「愛の解剖生理学 ~その純粋なエッセンスを探求する~」3日間ワークショップ


  • 名古屋
    • 2010年
         3月 ミニセミナー①(byセシリア酒井)
         4月 ミニセミナー②

      2014年
         8月「スピリットの世界とつながる」Mediumship(ミディアムシップ)
         8月 ミニワークショップ「サイコメトリー・リーディング」 
           ~宇宙の叡智からのメッセージを受け取る~
        


powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional