パスワーク

パスワーク・プログラム - Pathwork in Japan

プログラム

   私たちは、パスワークを探求してゆくための様々な機会を設けています。
   以下はパスワークのプログラムの概要です。

パスワーク・トランスフォーメーション・プログラム

 4年間のプログラムです。
4日間のワークショップを1年間に4回、同じグループメンバーで行います。

レクチャー・スタディー クラス

 多くの学生にとって、レクチャー・スタディー クラスは、パスワークを学ぶ上での最初の
ステップとなります。また、このクラスを通して、とても深い繋がりを築いてゆくような
クラスメートと出会う機会にもなるでしょう。

クラスは、トレーニングを受けた先生がファシリテートしており、基本的なパスワーク
内容を扱うレクチャーが選ばれ、詳細に学ぶことができるような機会となっています。

各クラスでは理論的・体験的にレクチャーの内容を深め、レクチャーで扱われている内容
が私たちの人生でどのように展開されているのかということについて話し合います。
また、それぞれの人のシェアリングとプロセスから、多くのことを学ぶことができます。

パスワーク・セッション

 電話やスカイプを使い海外にいるパスワーク・ヘルパーとセッションをすることができ
ます。先生方がワークショップやパスワーク・プログラムを教えるために日本に滞在中は、
対面セッションが可能です。

セッションは、個人、カップル、家族のためのセッションがあります。

パスワーク・ワークショップ

  パスワークワークショップは、通常2日間~4日間の日程で行います。パスワークの
あらゆるツール(プロセスワーク、瞑想、儀式…)を使いながら、このワークショップでは
私たちの精神の内なる次元を探っていきます。

  感情的なプロセスワークと霊的(精神的)な統合実践が組み合わされた変容のための
  グループプロセスを体験し、安全なグループとしての器の中で深いヒーリングを経験
  してゆきます。

  多くの参加者は、このワークショップにより人生の変化を体験し、
  その後、何度も参加されてゆきます。
 

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional